脱毛サロンを選ぶ場合はシェービングの対応を確認

バナー

脱毛サロンを選ぶ場合はシェービングの対応を確認

キャンペーン内容や値段、スタッフの技術や立地など、脱毛サロンを選ぶ際には様々な項目をチェックする必要がありますが、重要でありながら意外と盲点となりがちなのが、シェービングの対応です。


現在ほとんどのエステサロンで行われている光脱毛は、黒い色素に反応することでエネルギーを発するという原理上、必ず施術前にはシェービングで表面の毛を無くしておく必要があります。



肌に余分な負担を与えないように、十分に注意しながらシェービング処理をしなければなりませんが、背中など手の届きにくい場所の場合、剃り残しが出てしまうケースも考えられます。

剃り残しがあった場合、そのままの状態では光脱毛の施術を行うことができませんが、その際にどのような対応を取ってくれるのかは、サロンによって異なるので注意が必要です。

店舗で剃り残しのシェービングを行ってもらい、そのまま施術が受けられるサロンであれば特に問題はありませんが、中にはその日の施術を完全に断られてしまうサロンもあります。

店舗でのシェービング対応に関しても、有料のオプション扱いのサロンもあれば完全無料のサロンもあるので、剃り残しの際のシェービング対応をしっかりと確認しておきましょう。



また、ムダ毛そのものは完全にシェービング処理がされていても、肌にダメージがあると施術を断られてしまう場合があります。特にデリケートゾーンなどは刺激を受けやすいので、脱毛前の事前処理はカミソリではなく電気シェーバーを使うのが良いでしょう。



Copyright (C) 2016 脱毛サロンを選ぶ場合はシェービングの対応を確認 All Rights Reserved.